社内報_2020-10
6/6

こんな紙面が登場予定!オススメ活用例「社内報担当者」横塚部長からのメッセージ総務部 部長よこつか まこと横塚 誠さん 社内報第1号が出来上がりました。 社員の皆様と情報の共有を図ることを目的とし、重要なトピックスを全社員が認知する手段の一つと考えております。今後、部署内のミーティング等で積極的に活用していただき、コミュニケーションの活性化に繋がれば幸いです。 表紙には、信濃運輸のイメージキャラクターである「しなろう」をメインに掲載し、全社員が愛着の湧くような紙面に、そして中身は読みやすいレイアウトになるようこだわりました。 毎回多くの社員の協力を得て仕上げていきますが、号を重ねる毎に更に進化できるよう発信し続けてまいります。掲載された方に積極的に話しかけ、更なる交流のキッカケにしてみましょう!活躍する社員の仕事に対するコツや秘訣をチェックして、自分の仕事に活かしてみましょう!ご両親、ご家族にも読んでもらい、自身の仕事や仲間を知ってもらい、理解を深めてもらいましょう!情報共有や問題点の改善など業務改善に活用しましょう! 普段電話でのやり取りが多く顔が見えないので、話している人を知り、親近感を持ってもらうためにと考えました。不足している横の繋がりやコミュニケーションを改善できればと思っています。 運送会社はブラック企業のように見られてしまうことがあるので、信濃運輸という会社をご家族にも知ってもらい、安心していただきたいと願っています。前職で勤めていた福山通運にも、不定期でしたが社内報があり、話のネタになっていました。コミュニケーションが取れれば離職率の低下にも繋がり、フレンドリーな会社にもなれるはずです。 やはり協力して一つの目標に向かっていく力になるのは、皆が同じ方向を向いていること。ただやらされる仕事と思わず、自分がやらなければいけない仕事だと思うこと。同じ仕事ならば、楽しくできることが一番。まだまだ人材も必要です。これから更に発展していくための、一致団結にはもってこいかなと実感しています。 これを機に皆で協力して、コミュニケーションを取れるツールとしていきましょう!その1その2その3その4アンケートや取材へのご協力、お願いいたします!取り上げてほしいトピックスや話題も大募集です!期待の若手目覚ましい成長を遂げ、将来会社を背負っていく存在となりそうな若手社員の紹介今だから言える本音「実はこんなことを思っていました!」を一挙公開!拠点紹介他のセンターではどんな業務を担当していて、どんな人がいるのかを紹介実は知らない?制度紹介全社員にはあまり知られていない?制度をお披露目社内報創刊

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る